梅雨とぎっくり腰

ぎっくり腰の鍼灸治療福岡市

ここ数日、雨が続いています。
梅雨の時期は、慢性病をお持ちの方は不調を訴える方も少なくありません。
また、突発的なぎっくり腰をやってしまう方も多発しております。

50代 女性 福岡市ぎっくり腰の治療

症状:ぎっくり腰、お尻がキリッと痛んで立ち上がれない

朝、起きてからふと重いものを持ったとたんに腰に激痛が走り、動けなくなる。
近くの整骨院にてマッサージなどを1週間受けているが一向に治る気配がしない。
ぎっくり腰発症当初は腰が痛かったが、だんだんその痛みがお尻のほうにおりてきている。

当院にて腰や臀部、足のツボに鍼治療を行いました。

現在、3回治療を行い、改善傾向にあります。
ぎっくり腰でも日々の仕事や家事が忙しくこなしているため、なかなか治るのに時間がかかるようですが、明日、明後日は仕事がお休みとのことなので、かなり回復してくると思います。

ぎっくり腰には鍼灸治療が効果的です。

関連する記事はありません

hakoshima の紹介

福岡市の天神で中国鍼灸治療をしています。 東洋医学の本場、中国・北京にて臨床・研究を行い 日本人初の医学博士号を取得。 最先端の中国針治療で様々な病気、症状を治療しています。
カテゴリー: 腰痛・ぎっくり腰   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

コメントは受け付けていません。