花粉症 ツボ治療

花粉症の鍼灸治療花粉症 60代 福岡市

症状:2~4月に鼻水、鼻づまりの花粉症がでる。花粉症の鍼灸治療

花粉症は20年くらい前からあり、毎年この時期は抗アレルギーや抗ヒスタミンなどのお薬を飲んでしのいでいたそうです。

当院に来られたのは昨年1月頃でした。
花粉のツボに鍼灸治療を毎週1回行ったところ、昨年は全然お薬を飲まなくて済みました!とおお喜び。
おかげでお薬が山のようにたまってしまったそうです。。。

今年ももうすぐ花粉症の時期に突入しますが、お薬で効きの悪い方やお薬の副作用が出る方は花粉症の鍼灸治療をオススメします。

花粉症における鍼灸治療の効果はそれぞれ異なります。
シーズンに1回鍼灸治療しただけで、全然症状が出なくなる方、シーズン中は週1回程度治療の必要な方など様々です。

花粉症の鍼灸治療はこちらです。

関連する記事はありません

hakoshima の紹介

福岡市の天神で中国鍼灸治療をしています。 東洋医学の本場、中国・北京にて臨床・研究を行い 日本人初の医学博士号を取得。 最先端の中国針治療で様々な病気、症状を治療しています。
カテゴリー: 花粉症   パーマリンク

コメントは受け付けていません。