大分日田市の腰痛治療

大分日田市の腰痛治療

70代 男性  大分県日田市日田市腰痛中国針治療

2ヶ月に1回程度、大分県の日田市から腰痛の中国針治療で当院にお越しいただいています。

夜、トイレに起きる時に腰がキリッとしてなかなか起き上がれなかったそうですが、当院での中国針治療を受けてから夜、トイレに起き上がるのが苦痛ではなくなったとのことです。

少しでも日常生活が過ごしやすくなっていただいているようで、うれしく思います。

福岡腰痛の鍼灸治療

関連する記事はありません

hakoshima の紹介

福岡市の天神で中国鍼灸治療をしています。 東洋医学の本場、中国・北京にて臨床・研究を行い 日本人初の医学博士号を取得。 最先端の中国針治療で様々な病気、症状を治療しています。
カテゴリー: 腰痛・ぎっくり腰   タグ:   この投稿のパーマリンク

コメントは受け付けていません。