心因性、精神的ストレスの耳鳴り

主訴:精神的ストレスが原因で耳鳴りがひどくなった

2年前から聞き取りになる。日常生活に支障をきたすほどではなかったが、

先月から両耳ともに時々耳鳴りもするようになる。

耳鼻科を受診、検査の結果、聴力が落ちているが(全域40dB)、

耳鳴りは精神的ストレスから来るものと診断される。

その後、徐々に耳鳴りがひどくなり、1日中するようになるため当院を受診。

本人は首のこりは自覚していないが、触診すると、コリがあるのがわかる。

コリの部分を中心に鍼灸治療を行ったところ、

右の耳鳴りがなくなり(VAS 0)、左の耳鳴りは少しだけ(VAS 3)残っている感じになる。

耳鳴りの中国鍼灸治療|福岡

関連する記事はありません

hakoshima の紹介

福岡市の天神で中国鍼灸治療をしています。 東洋医学の本場、中国・北京にて臨床・研究を行い 日本人初の医学博士号を取得。 最先端の中国針治療で様々な病気、症状を治療しています。
カテゴリー: 耳鳴り・難聴   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">